気になるもの一覧

管理人が気になったものを紹介しています。

高級ボクサーパンツで目に見えないオシャレに気を使ってみる?

コーヒーを片手に歩くビジネスマン

突然ですが、ボクサーパンツは好きですか?

女性でボクサーパンツを履くという人は少ないと思いますが、男性ならば愛用している人も多いかもしれませんね。

僕はトランクスとボクサーパンツの両方を併用している感じです。

ボクサーパンツはフィット感がいいですよね。
デザインもかっこいい感じのものが多いですし。

あと、僕だけかもしれませんが、ボクサーパンツを履くと高揚してくる感じがあります。何が高揚するのかは、ご想像にお任せします・・・(謎)

一方で、ピタッと張り付くので肌触りが気になったり、締め付けが気になったりすることもあったりします。
汗をかく夏は、じとっとするのも何だか嫌なものです。

そんなわけで、ボクサーパンツは好きなんですが、トランクスを履くことも多いです。

ボクサーパンツは、ユニクロやしまむらなどの衣料品店でも安く売ってますし、そういうところで購入することも多いと思います。

でも、たまには、少し高級なボクサーパンツを履いてみたいと思うことはありませんか?

ブランドものの洋服を持っているという人は少なくないと思いますが、インナーにまで気を使う人はそんなに多くないのかもしれません。

でも、普段は目に見えない下着にも気を使うのも、悪いことではないのかなと思うんです。
目に見えないところのオシャレにも気を配るのも、いいんじゃないかなと。

あまり機会は多くないかもですが、ジムに行ったりプールに行ったり、下着をさらすこともありますよね。

そんな時に、ブランドもののかっこいいボクサーパンツを履いていたら…?
存外素敵かもしれませんね。

高級ボクサーパンツにちょっと興味が湧いたら、チェックしてみたいのが以下のサイトです。

高級ボクサーパンツ履き心地ランキング

ブランドもののボクサーパンツの比較サイトで、実際に履き比べてみての体験談も掲載されています。

どんなものを選べばいいかわからない場合の参考になるかもしれません。

ボクサーパンツは、ものによって微妙に肌触りやフィット感が異なるので、なかなか奥が深いですね。


市販の米粉パンについて語ってみる

手作りパン

突然ですが、米粉パンが欠かせません。

元々パンは好きで、昔は朝にパン、昼食後にデザート感覚でパン、夕食後に同じくデザート感覚でパンというように、三食パンを食べていた時期もありました。

が、それが原因かどうかわかりませんが、どうも軽度の小麦アレルギー(?)になってしまったみたいで、小麦があまり食べられなくなりました。

小麦が食べられないのはかなり痛い。

でも、パンは食べたい。

と、そこでありがたい存在なのが米粉を使ったパンです。

なかなか米粉100%というパンはないし、そもそも米粉を使ったパン自体があまりないのですが、とても助かってます。

ここでは、いつも買っている市販の米粉パンについて紹介したいと思います。

パスコ ゆめちから小麦と米粉のロール

いつも買っているのが、パスコから販売されている米粉パン。

原材料は、

米粉(国内製造)、小麦粉、水あめ、小麦たんぱく、ショートニング、糖類、卵、パン酵母、食塩、醸造酢、乳等を主要原料とする食品、モルトエキス、(一部に卵・小麦・乳成分・大豆を含む)

となっています。

小麦粉は使用されているのですが、米粉が一番最初に記載されているので、米粉の量が一番多いんだと思います。

特に症状も出ないようなので、自分には合ってるみたいです。

ほのかな甘みともちもちとした食感がおいしいですね。
食べ飽きないロールパンです。

近所のスーパーで普通に売ってるのがありがたい。

残念ながら米粉100%ではないので、完全な小麦アレルギーの方は食べられないですね・・・

神戸屋 米粉のふんわりロール3本入

もうひとつ、近所のスーパーで売っているのが、神戸屋の米粉ロールパンです。

原材料は、

小麦粉、砂糖、米粉、米加工品(米、食塩、醸造酢)、マーガリン、豆乳加工品(豆乳、加工油脂、その他)、乳等を主要原料とする食品、パン酵母、卵加工品、食塩、小麦たん白、発酵風味料、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、トレハロース、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチン色素、pH調整剤、(原材料の一部に乳、卵、小麦、大豆を含む)

となっています。

こちらもおいしいのですが、小麦粉が一番最初に記載されているので、小麦粉の量が一番多いみたいなんですよね。
そこが難点で、ほとんど買っていません。

まとめ

ということで、たいして参考にならない(?)米粉パンのまとめ記事でした。

米粉100%のパンって、なかなか売ってないですよね。
成城石井やオーケーストアでは販売しているらしいのですが、近所にない上に、値段も高いようです。

大手メーカーから、そこそこの価格で発売してくれないかなあと強く思います。


【金沢】烏鶏庵の烏骨鶏かすていら 人気の理由と口コミ・評判まとめ

日本には数え切れないほどの極上スイーツがありますが、石川県金沢市にある金澤烏鶏庵(うけいあん)も注目したいお店です。

烏骨鶏(うこっけい)が産んだ卵を使ったスイーツはまさに絶品。
プリン、バームクーヘン、デニッシュパンなど、さまざまな商品を開発販売しています。

中でも『烏骨鶏かすていら』は人気の高いロングセラー商品。テレビ番組で紹介されたこともある至極の一品なんですね。

烏鶏庵や烏骨鶏かすていらの特徴をまとめてみました。

天来烏骨鶏の卵を使用!

金沢の大地で育まれた天来烏骨鶏(てんらんうこっけい)の卵を使用しています。烏骨鶏は繊細な鳥で飼育は大変ですが、自然に近い環境で育てています。卵も週に1個ほどしか生まないため、とても稀少。栄養豊富で濃厚な味わいです。そんな卵で作ったスイーツがおいしくないわけがありませんよね。

徹底した管理と気配り!

食の安全が叫ばれるようになって久しいですが、烏鶏庵では細心の注意を払って天来烏骨鶏の飼育にあたっています。例えば、スタッフが鶏舎に入る際は必ず靴の消毒を行い、細菌が入り込まないようにしています。飼料も外部から調達するのではなく自社で配合して、烏骨鶏の体調を見ながら与えているんですね。烏骨鶏を愛するからこそ、大切に育てているわけです。

ギフトにも最適!

烏骨鶏かすていらは、自分へのごほうびとして食べるのはもちろん、ギフトにも喜ばれるスイーツです。中でも金箔が施されたカステラと“祝”の文字が入ったカステラのセットは贈り物にピッタリ。上品な口どけとほのかな甘さが口の中で広がるこのおいしさを、いつもお世話になっている人にも味わってもらいたいですよね。ギフト用の包装や持参用の紙袋の用意が可能です。

烏鶏庵のご利用ガイド

支払い方法

代金引換(手数料330円、5,000円以上の購入で無料)
クレジットカード

送料

550円~1,870円(地域により異なる)
1配送につき5,000円以上の購入で送料無料
クール便送料は+330円

発送

通常3~7日でお届け
繁忙期はそれ以上かかる場合も

烏骨鶏かすていらの口コミ・評判

貴重な烏骨鶏の卵を使ったカステラ。
はたしてどんな味なのか、評価・評判を調べてみました。

満足な評価

決して甘すぎない洗練された味です。
みずみずしさもあっておいしかったです。

繊細な歯ざわりで、非常においしかった。
満足度は高いです。

内祝いで贈ったのですが、すごく喜んでもらえてホッとしました。
ギフトにもおすすめですね。

おいしかったので、感謝の気持ちを込めて知人に贈りました。
包装紙がオシャレで、高級感があっていいですね。

手土産にもらえたらめちゃめちゃ嬉しいです。

今までに食べたことのない濃厚な味わいに驚愕しました。

卵の風味をしっかり感じられておいしいです。
甘さも控えめで食べやすいですね。

イマイチな評価

おいしいはおいしいですが、値段相応かといわれると微妙な気がします。

サイズが小さいのが残念。

まとめ

やはり「おいしい」という声が多かったです。
烏骨鶏の卵を使っているので、普通の卵とは違う感動の味わいがあるんでしょうね。

一方で、価格やサイズに不満があるという声もありました。
烏骨鶏はとても貴重な鳥で卵も毎日産むわけではないので、どうしても価格は高くなってしまいます。
この辺は、あらかじめ考慮しておく必要があるでしょう。

それでも、烏骨鶏の卵を使ったカステラは、一度は食してみたいですよね。
濃厚でとろけるような味わいは、やみつきになりそうです。

いつも頑張っている自分へのごほうびや、お世話になっている人へのプレゼントに喜ばれるスイーツです。